家電

アイリスオーヤマ 家庭用シュレッダー【購入レビュー】クロスカットで安心!

以前から家庭用のシュレッダーが欲しいと思っていましたが、ハサミでカットしたりして何とか処理していました。

ですが最近処分したい重要書類が増えた事もあり、自分でカットするのも限界に…。

そこで遂に家庭用シュレッダーを購入しました!



アイリスオーヤマ シュレッダー

コンパクトな家庭用シュレッダーを販売しているメーカーはいくつかありますが、私はアイリスオーヤマの商品から選ぶ事にしました。

アイリスオーヤマを選んだ理由
  • 購入者の評価が高く、利用者が多い
  • 種類が豊富で希望するサイズが選べる
  • デザインがシンプルでお洒落
  • 価格が安い

選ぶ商品にもよりますが、他メーカーと比較すると家庭用としても購入しやすいシンプルなデザインで価格が安いのが決め手でした。

そんな中でも私が購入したのがこちら。

アイリスオーヤマのシュレッダーの中でも、最もコンパクトで家庭用にピッタリなシュレッダーです。

こもこ
こもこ
売れ筋商品でもあるので迷う事なくこのシュレッダーに決めました




 アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 8.7L P5GCX

軽くて持ち運びしやすい

届いたシュレダーがこちら。
shredder

本体重量は3kgなので、とても軽いです!

こもこ
こもこ
女性でも持ち運びが簡単!

コンパクトサイズ

横32×縦35×奥17(cm)

どこにでも置きやすいコンパクトサイズで、圧迫感がありません
それでもダストボックスは8.7Lあるので、ちょっとしたハガキや封筒をシュレッダーするだけならかなり余裕があります。

 

シンプルで使いやすい

本体の中はこんな感じ。

shredder

ダストボックス部分と、紙を裁断する本体部分に分かれています。
本体をダストボックスに乗せるだけですぐに使用出来ます

shredder
裁断スイッチも単純なので、誰でも簡単に使う事が出来ます。

コピー用紙5枚までOK

shredder

このシュレッダーを選んだ理由の一つは、一度に5枚シュレダー出来る事です

この低価格のシュレッダーで5枚まとめて裁断出来るのは嬉しい!
もっと高価なものでも意外と3枚まで…とかありますから。

実際5枚入れてみましたが、全く問題なし!

想像していたより威力が強くて、勢いよく紙を飲み込んでいきます(^^;)

ホチキスの芯をそのまま裁断

これも重要!!
このシュレッダーを選んだ二つ目の理由は、ホチキスの芯が裁断出来る事

書類のホチキスをいちいち外していたら面倒だし、その外したホチキスが飛んでしまったり、捨てるのも手間。

実際上の写真は5枚の紙をホチキスで止めた書類ですが、バリバリと問題なく裁断してくれました。

クロスカットで安心

クロスカットとは、ストレートカットに、横方向の裁断を加えたものです。

今回購入したシュレッダーはクロスカットで、4×40mmの幅に裁断出来ます

shredder

※本来はビニール袋無しで使用するものですが、私は後の掃除が面倒なので袋を入れて使用しました。

shredder

さらに細かく裁断するマイクロクロスカットというタイプもありますが、マイクロクロスカットは細かい反面、詰まりやすかったりするので、家庭用だと余程の重要書類でもない限りクロスタイプで十分かと思います。

連続時間

商品説明には、連続時間が2分となっていたので、2分ごとに休憩しないといけないのかな?と少し気になっていました。

封筒をちょっと裁断するぐらいなら数秒で終わりますが、今回私は書類整理をして大量に裁断したい紙が溜まっていたので…。

ですが実際裁断してみると、その2分という連続使用時間は問題ないです。

というのも、実際シュレッダーを使う時って、次の紙を手に取る瞬間など、一瞬(1,2秒)シュレッダーを止めてしまいます。余程、絶対に止めないように待機していれば別ですが、普通に使えば2分間に一瞬も止めずに使い続ける方が難しいです(^^;)

1秒でも止まった瞬間があれば、そこで時間のリセットがされるので、連続使用2分というのはあまり気にしなくても使いやすいと思います。

加熱保護

どちらかというと、この加熱保護機能の方が、長時間使用出来ない理由となります。

ですが安全性を考えると必要ですので、これは仕方ないですね。

実際私は大量に裁断したい資料が溜まっていたので、15~20分ぐらい使い続けていました。

すると突然止まりました。
説明書によると、加熱保護機能が働いた場合、1時間程置いて冷めるまで放置と書かれています。

その通り、1時間後にまた動かすと問題なく動きました。大量に裁断したい時だけは地道に時間を分けながら頑張らないとダメですね。

でも通常このような家庭用を長時間使用する人の方が少ないと思うので、普段少しずつ使用する分には問題はないと思います。

アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 8.9L P8GC

同じアイリスオーヤマの同価格帯の商品で迷ったのがこちら。

こちらの良い所は、何と言っても裁断枚数が8枚まで可能だという事!

これがかなり魅力的だったんですけどねー。価格もそう変わらないし。見た目もお洒落だし。

ただ今回はP5GCXを選びました。
P5GCXの方がよりコンパクトサイズで、クロスカットのサイズも細かい、ホチキスの芯も裁断出来る事などが理由です。

もし一年中大量に裁断したい資料があるなら、このP8GCを選んだと思います。

 

アイリスオーヤマ 家庭用シュレッダー|まとめ

シュレッダーって、家庭には絶対必要という家電ではないと思い、購入を先延ばしにしていましたが、実際使ってみると、もっと早く買えば良かったと思っています(^^;)

何よりこんな2,000~3,000円台で購入出来るなんて安過ぎるのに便利!

思っていたより使える家電で満足しています♪