園芸

友膳の鉢がお洒落!ブリキ、グラスファイバーもおすすめ!

友膳 鉢

ここ最近ガーデニングにハマっています。

そんな中でも楽しいのが鉢選び。

鉢といっても色んな素材がありますが、最近私がよく購入するのは素材がプラスチックやグラスファイバーの商品です。

春から夏向けの鉢選び

鉢は素材によってそれぞれ特徴があります。

素焼き(テラコッタ)

  • 価格が安い
  • 通気性が良い
  • 割れやすい
  • 重い

テラコッタなどの素焼きはお手頃価格で通気性も良いので、蒸れやすい春から夏にかけての季節にはとても育てやすい素材の鉢です。ただデメリットは何といっても重い事!鉢だけでも重いのに、土を入れるとかなりの重量になります。置きっぱなしでもOKな場所なら良いですが、雨や台風の時に動かしたいという場合には不向きですね。

木製

  • 通気性が良い
  • 遮熱性が高い
  • 軽い
  • 劣化が早い

木製の魅力は通気性や遮熱性が高い事。真夏の強い日差しでも、鉢の中に熱がこもる事が無いので植物の根を傷めづらいです。価格は昔よりも高くなってきましたが、ナチュラルガーデンがお好きな方にはおすすめ。ただ木製だとどうしても鉢の劣化が早くなってしまいます。多少の劣化ならそれも雰囲気が出てまた良いですけどね。

ブリキ缶

  • お洒落
  • 価格が安い
  • 軽い
  • 通気性が悪い
  • 遮熱性が悪い

ブリキ缶はとにかくお洒落♪価格もお手頃ですしね~。何てことのない雑草のような植物を植えていてもお洒落に見えるし可愛いです。ただ春から夏にかけては要注意。ブリキ缶は通気性が悪いですし、特に遮熱性に関しては缶が太陽で熱されて土の中が蒸し風呂状態になってしまいます。風通しが良い場所や半日陰に置くなどの工夫が必要。

プラスチック

  • 価格が安い
  • 軽い
  • 通気性が悪い(※改良)
  • 安っぽく見えるデザインが多い(※改良)

プラスチック製の鉢は価格が安くて重さも軽く、重ねて収納などもしやすいのでたくさん草花を育てたい人などはプラスチック製を使っている方が多いですよね。そしてひと昔前までは通気性が悪く安っぽいデザインが多かったプラスチック鉢ですが、最近は通気性も工夫され、底上げされていたり底穴が多くなっていたりと、かなり改良されているのでプラスチック鉢でも種類を選べば通気性の心配もありません。又、デザインもかなりお洒落なものが増えているので、パッと見ただけではグラスファイバーと見分けがつかない程のクオリティだったりします。

フレグラーポット 24型 アイボリー 大和プラスチック 鉢
グラスファイバー

  • 軽い
  • 通気性が良い
  • お洒落なデザインで高級感がある
  • 丈夫で割れづらい
  • 価格が高め

グラスファイバーの最大のデメリットは価格がお高めな事。大体7号鉢サイズで3,500~4,000円程度でしょうか。デザインによってはそれ以上の商品も。他の素材と比べて少々お高めであるものの、性能に優れ丈夫なので長く使える事を考えると、十分購入する価値がある鉢です。私もグラスファイバーの鉢を複数使っていますが、長いものだと20年程使い続けているものまであります。

その他にも陶器やセメント、ガラス製などがあり、最近は不織布製の鉢なども人気ですね。

 




友膳のプラスチック鉢を購入

そして私は今回、友膳プラスチック製(合成樹脂)の鉢を購入しました。

それがこちら。

友膳 鉢

可愛い!

と、一目惚れしサイズ違いで同じデザイン、同じカラーを揃えて購入。

友膳 鉢

2023年の新作で、「ラシャンス」という商品です。

カラーは6色あるのですが、私はシンプルなベージュを選びました。

こちらは少し高さが長めのラシャンスロング

友膳 鉢

かなり大きく成長するペチュニア等を植える為に使いたくて、土がたっぷり入りそうなこのロングタイプにしました。

size:240mm×H220mm(内径228mm)

 

シンプルでお洒落なデザイン

友膳の鉢はどれも本当にお洒落!

ブリキ缶、プラスチック、グラスファイバー、色々な種類がありますが、全部欲しくなるぐらい、どれも本当に素敵です。

 

個人的にはあまり派手過ぎるデザインは好きではないのですが、友膳の商品はどれもシンプルでありながらさりげなくお洒落。

友膳 鉢

カラーもパステルやビビットなものよりも、アースカラーが多いのでナチュラルな雰囲気になります。

↓この凹凸感、分かります?

友膳 鉢

プラスチック製なのに安っぽさを感じないのも良いところ。




友膳の浅鉢は使いやすい

ロングタイプと一緒に購入したのはこちらの「ラシャンスサークル」。

友膳 鉢

size:240mm×H130mm(内径225mm)

個人的にはこれぐらいのサイズが一番育てやすいです。

苗がまだ小さい時など、どうしても土が乾きづらいですが、このような浅鉢だと土が乾きやすいので根腐れの心配をしなくて済みます。

現在私が使用しているのもこのサイズが一番多いです。

お洒落な鉢なら友膳がおすすめ!

私が現在使っている鉢は、9割が友膳の商品です。

最初の頃のはそれが友膳の商品だとは知らずに、ただデザインが素敵だと感じて購入していました。その後、偶々自分が所有している鉢はどれも友膳の鉢だという事に気付き、ますます友膳の商品が好きになりました。

時々ご褒美としてグラスファイバー製を購入し、普段はブリキやプラスチック製を購入しています。

折角育てるなら、花だけでなく鉢でも楽しみたい!という方には友膳の鉢がおすすめです♪

はなどんやアソシエさんでは友膳の商品を安く取り扱っているので私も利用させて頂いています↓

 

セリア フラワースタンド
100均セリアのフラワーベーススタンドが可愛くておすすめ!前回の記事では友膳の鉢を紹介しました。 友膳の鉢はどれもお洒落で本当に素敵です! https://kurasuie-k.co...



ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログへ  暮らすイエ - にほんブログ村



\ポイント5倍の日をお得に利用/



おすすめ商品↓




ふるさと納税↓