Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
災害対策

コンセントキャップで災害対策!火災防止!悪戯を未然に防ぐ!

夏から秋にかけて台風シーズンです。

我が家は水害に遭った経験から、先日も「実体験による災害対策おすすめグッズ」を紹介しました。

【実体験】水害対策おすすめグッズ|ポンスターで家を守る!本格的に台風の季節ですね…。 台風、地震、水害、土砂崩れ…今や日本全国、どこにいても他人事ではありません。 実は我が家は以前...
実際に役立った防災グッズ!トイレ、簡易土嚢、備えて安心前回は水害に遭った時に素早く汚水を排出する方法を紹介しました。 https://kurasuie-k.com/ponstar ...

今回も引き続き災害対策に役立つグッズを紹介したいと思いますが、今回は今までよりももっと手軽に購入、対策出来るグッズです!

コンセントキャップ

それはこちらのコンセントキャップ!

使っていないコンセントに差し込むだけで簡単にコンセントに蓋をする事が出来ます。

コンセントキャップで災害対策

私達も実際災害に遭うまで気付きませんでしたが、コンセントは災害の時に要注意です。

水害の時には穴から水が入ってしまい、中に水が残ってしまう為にショートしてしまう危険があります。

その為、私達は水害の後、電気工事の業者に来てもらい、全てのコンセントの漏電チェックをして頂きました。そしてやはり漏電してしまっている箇所があったので修理を依頼しました。

その時に、コンセントキャップをしておくと対策になると教えて頂きました。

多少の隙間があるので100%防ぐ事は無理ですが、コンセントキャップがあるのと無いのでは、かなり危険度が違うらしいです。

 

コンセントキャップで火災予防

そして一般的な可能性としては、コンセントの穴って想像以上に埃がたまるのです。

その埃がトラッキング現象により火災の原因になってしまう可能性があります!

特に高い位置や棚の裏になってしまっているコンセントは未使用の事がありますよね。

普段使用してないコンセントはキャップをしておくだけで安心。

子供やペットの悪戯防止

さらに子供やペットが思わぬ悪戯をしてしまい、感電した!なんて事にならないように、事前にキャップをしておきましょう。

 

コンセントキャップ|まとめ

些細な事にように思いますが、火災や事故に繋がってから後悔しても遅いです。

安い商品ですし、ただ差し込むだけで簡単。
安心の為にも対策しておきませんか?