インテリア

玄関フロア・廊下にカーペット|ペットが滑らない!足の冷えや防音対策にも!

ずっと気になっていた玄関フロアのフローリング

寒いし滑る。

玄関は長く過ごす場所では無いですが、散歩に行く度に愛犬が飛び跳ねたりしてしまうので、対策する事にしました。

ニトリの洗える吸着タイルマットを購入!安くて手軽。ペットに最適!ニトリの吸着タイルマットを購入してみました。 私はそもそも、タイルカーペットには反対派です。 そんな私が今回、このタイルマッ...

玄関・廊下にカーペットを敷く

うちの玄関フロアはやや変形していてわりと広め。

玄関フロアと廊下を兼ねたスペースとなっています。

それでまず何を敷くか?で悩みました。

希望は以下のとおり。

  • 滑らない
  • 底冷え防止
  • 掃除がしやすい
  • フラットでスッキリした印象

 

候補1 タイルカーペット

皆さんもよく使われているタイルカーペット。

タイルカーペットにも色々種類がありますが、よく見るのが裏がゴムになったずっしり重いタイプです。

重さがある分ズレにくく、部屋などにピッシリと敷き詰めるとスッキリした印象になりますよね。

ただ今回設置する場所は玄関フロア。

ちょっとこのタイルカーペットでは存在感があり過ぎるかな。

 

候補2 クッションフロア

★クッションフロア★サンゲツHW4171_4178

こちらも候補だった一つ。

我が家ではダイニングスペースにクッションフロアを敷いています。

フローリングのままでは滑りやすいですが、加工されているクッションフロアを使う事でペットが滑りづらくて安心なのは体験済

薄くてフラットなのでそれ程クッション性を要しない場所には最適です。

掃除のし易さなども気に入っているので良いのですが、底冷えにはやや弱いですね。

 

候補3 廊下用カーペット

まさに私の希望にピッタリなのがこちらの商品。

廊下敷きです。

玄関フロアや廊下などに敷く長いタイプのカーペット

好きな形にカットもし易く、厚みも薄くスッキリしているのもいい!

こちらの商品が私の希望にかなり近いので、玄関フロアと廊下全体に敷き詰め、さらにあまり洗う機会が無い場合はこの商品を選んだと思います。

ただ今回私は、玄関と廊下の一部分のみに設置。今のところは隅々まで敷き詰めるつもりはありません。愛犬が歩く部分のみ設置します。

なのでこのロングタイプよりも、タイルタイプの方が貼りやすいかな…と思いました。

 




購入した商品 ぴたマット フラットタイプ

そして購入したのがこちら。

ぴたマットのフラットタイプです。

上記の候補から考えると、廊下敷きのフラットさと、タイルカーペットの設置のし易さを兼ね備えた私にとっては良いとこ取り!な商品。

このぴたマットにはループタイプもあり、そちらはある程度の厚みとクッション性があります。部屋に敷く場合などはループタイプの方が売れていますね。

ただあえて私が選んだのはフラットタイプ
掃除がしやすくスッキリした印象はこのフラットタイプがおすすめです。

 

ぴたマットの特徴

  • 床暖対応
  • 洗濯機可能
  • 防音効果
  • 消臭効果
  • 冷え防止
  • ズレない動かない
  • カット自由

まさにペットと暮らす家にピッタリ!

 




とにかく薄い

そして、私がこの商品に決めた理由はこの薄さ

一般的なクッション性があるタイルカーペットに比べて、かなり薄くてスッキリしています。

 

裏面は吸着タイプ

こちらは裏面。

透明フィルムを剥がすと、ピタッと吸着するようになっています。

ベタベタしたシールではないので、何度でも貼り直す事が可能
床がベタベタになる事もなくサラサラのままです。

但し、長期間敷きっ放しにすると、床面に密着する可能性があるとの事で、時々めくって風通しするように推奨されています。

という事もあり、ロングタイプの廊下敷きではなく、時々めくって掃除のしやすいタイルタイプのこの商品を選んだのは良かったです。




実際に敷いてみたところ

実際に敷いている様子がこちら。

薄くて簡単にカットできるので、隅までピッシリ敷き詰めたければ可能ですが、私はこんな風に必要な部分だけ一部に敷いています。

 

フラットタイプの利点

このようにカーペットが薄い事の利点は以下のとおり。

  • 見た目がスッキリした印象になる
  • ゴミが隙間に入りづらく衛生的

私が一般的に人気のある裏ゴムのタイルカーペットが苦手な理由は、衛生さを維持しづらいからです。

敷いた時には見た目も綺麗でクッション性や保温性もあり良いのですが、月日が経ってくるとカーペットの毛の間や、カーペット同士の隙間に埃や目に見えないダニが侵入しやすい…。

それに今回設置するのは玄関フロア。

そこまでクッション性は求めておらず、冷えと滑りやすさの防止、そして衛生面から考えてこの商品が最適でした。




タイルタイプの利点

廊下敷きのロングタイプも検討しましたが、やはりタイルタイプが便利。

汚れた部分だけ洗えますし、変形した場所への設置も簡単。

追加で購入したり張り替えたりするのも手軽です。

 

 

想像以上に保温性がある

我が家では玄関フロアに設置なので、滑らない事を重視し、保温性は「オマケ」程度に考えていました。無いよりマシかな…ぐらいに。

ですがこれ、想像以上に足の冷え防止効果があります!

これが当たり前になってしまうと、フローリングの部分が冷たく感じる~!

これを敷いている部分ではスリッパを履かなくても全然OK。
こんな薄いのに本当に冷やっとした感じが消えるのです。

 

全くズレない!

これは裏面が吸着タイプなので当然ですが、全くズレません!

掃除機をかけていても、このカーペットが薄いという事もあり、フローリングの掃除と全く同じ感覚で掃除が出来ます。

掃除のし易さでは裏ゴムタイプのタイルカーペットやラグと比較しても、断トツでやり易いと思います。

玄関フロア・廊下にカーペット|まとめ

ペットの滑り防止が一番の目的でしたが、案外飼い主の私達にとっても冷え対策となり、もっと早く敷けば良かった~と思っています。

以前からこの商品は何度も目にしていたのですが、想像以上に使いやすい商品でした。価格的にもお手頃ですし、ちょっとしたスペースには丁度良いかと思います。

ニトリの洗える吸着タイルマットを購入!安くて手軽。ペットに最適!ニトリの吸着タイルマットを購入してみました。 私はそもそも、タイルカーペットには反対派です。 そんな私が今回、このタイルマッ...
ニトリ「洗える吸着タイルマット」追加購入。リビング全体に敷き詰めスッキリニトリの洗える吸着タイルマットを購入しました。 今年に入って初めて購入したこの商品。 それから何度も追加購入し、今回で購入す...
グレーラグ
ペットのフローリング対策に最適なマットは?犬と一緒に暮らすうえで注意しなくてはいけないのが、フローリングです。 犬が幼い頃から滑らない床対策をするのがベストですが、...


\お買い物マラソン開催中/



6月25日は5の付く日でポイント5倍!


おすすめ商品↓





ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ