インテリア

ニトリの洗える吸着タイルマットを購入!安くて手軽。ペットに最適!

ニトリの吸着タイルマットを購入してみました。

私はそもそも、タイルカーペットには反対派です。

そんな私が今回、このタイルマットなら…と思えたのでこの商品を選びました。

タイルカーペットの不衛生さ

以前、よくあるタイルカーペットをリビング一面に敷き詰めていました。

タイルカーペットは、見た目がスッキリして汚れた部分だけ洗えて、犬と暮らすにはベストな商品だと思っていました。

ですが…何年か使ううちに失敗したな…と感じました。

  • 重い
  • 処分に困る
  • 洗っても乾きづらい
  • 干す場所に困る
  • 隙間から埃が入る
  • 何年も敷きっ放しだと裏面のゴムがフローリングに移る

などなど。
日頃のお手入れとしては、とにかく洗って干すのが重くて乾きづらくて大変なので、うっかり粗相などをして汚れた箇所を洗うだけでした。

なのでそれ以外の部分は何年も敷きっ放し。
時々全て取り外して床を掃除をした方が良いのは分かっていますが、とにかく重過ぎてそんな気になれません。

そして4~5年後、タイルカーペットを処分しようと撤去してみたら…
カーペットの隙間から細かい埃が床に落ちていました。

さらに裏面のゴムがフローリングに移ってしまい、その後それを剥がす作業がかなり大変でした。(これはフローリングの質によるものが大きいと思います。この頃はワックスをしっかり塗ったフローリングだったので…)

そしてその撤去したタイルカーペットを粗大ゴミとして捨てたのですが、これもまた重くて大変でした。

夫からも「二度とこんな大変なものを買わないでくれ」と言われる始末…。

全部で100枚ぐらいありましたから。

 




薄くて吸着タイプなら良いかも

それ以降、衛生面、扱いやすさの点からタイルカーペットは苦手だったのですが、最近人気の吸着タイプのタイルマットであれば、私の不満な点を解消してくれるかも…と思い始めました。

ニトリ 吸着タイルマット

そこで購入してみたのが、ニトリの吸着タイルマット

↓30cm

↓45cm

他にもネットやホームセンターなど別商品を検討してみましたが、このニトリの商品が一番私の希望にマッチしていました。

  • 安い
  • ベストな厚み
  • 素足でも温かい
  • 吸着力がしっかりしてる
  • サイズに45cmあり
  • カラーがシンプル
  • 手軽にカットできる
  • 洗っても乾きやすい

 




安い

まず何といっても安い!

他の商品と比較しても断然安いと思います。

30cmなら9枚セットで999円

45cmなら8枚セットで1,990円。

ネットで評価の良さそうな吸着マットもありますが、やはりここは値段優先です。

どれ程良い商品だとしても衛生面から、最低でも2~3年で張り替えたいと思うので、あまり高いと無理です。
その点、このニトリの商品なら気兼ねなく買い替えたり追加したり出来ます。

ベストな厚み

そして厚み。

これもベストな厚みなんですよね。こんなに薄いけど温かみもある。

分厚いとゴチャゴチャした印象になってしまうし、扱いづらさもあります。
なので出来るだけ薄い方がスッキリして良いのですが、かといって薄過ぎると寒々しい。

ちなみに我が家の玄関に敷いているのはこちらの吸着マット↓

玄関フロア・廊下にカーペット|ペットが滑らない!足の冷えや防音対策にも!ずっと気になっていた玄関フロアのフローリング。 寒いし滑る。 玄関は長く過ごす場所では無いですが、散歩に行く度に愛犬が飛び跳...

玄関はゆっくり過ごすような場所ではないのでとにかくフラットで最も薄い商品にしました。

でもリビングとなると、もう少し温かみが欲しい…
という点から、このニトリのタイルマットの厚みがベストでした。

 




素足でも温かい

そして薄いのに素足でも床の冷たさを感じません。

れ一枚敷くだけでこれ程冷え防止になるのか~と感じます

 

吸着力がしっかりしている

吸着力はしっかりしています。

この商品を選ぶ時、他のニトリのタイルマットも検討しましたが、よくある裏面シリコンタイプだと、どうしても犬が走り回ったりするとズレてしまいます。

中途半端では意味がなく、しっかり貼れるもの、絶対に動かないもの。

という点で、この商品を選びましたが、期待通り、犬が走っても全くビクともしません。

とはいえ、剥がすのも簡単ですし、粘着剤が床に残る…という事も今のところ無さそうです。




サイズに45cmあり

これも重要ポイント!

タイルマットの中には、30cmタイプも多いですが、それだとかなり多くの枚数が必要ですし、見た目も継ぎ目が増えてしまいます。

よりスッキリ、お手入れのし易さを考えると、これは45cmを選べるのが嬉しい

 

カラーがシンプル

よく見かけるのが、複数枚セットで市松模様になったもの。又はカラフルなもの。

でも私はとにかくシンプルにスッキリしたかったので、こちらのベージュ一色でまとめられたのも良かったです。

一枚だけで見た時は、「少しベージュが濃いかな?」と思ったのですが、床全面に敷いてみると色が薄く見える為、丁度良い明るい雰囲気になりました。

 

手軽にカットできる

今はリビングの一部とキッチンまで敷いているのですが、キッチンのように凹凸のある部分でもタイルタイプなので合わせて貼りやすいです。

 

 

そして角などの部分は簡単に合わせてカットできます。

以前使っていた裏ゴムタイプのタイルカーペットはとにかく硬くて、カッターとハサミでカットも苦労しましたが、こちらは簡単にカット可能!

 

洗っても乾きやすい

一度愛犬が嘔吐してしまったので、その箇所を早速洗ってみました。

まず洗うのも硬いタイルカーペットより洗いやすい!
素材が薄くて柔らかいので、簡単に洗面台で洗う事が出来ました。

さらに乾くのも早い!
私は外ではなく、光の入る玄関に干しておいたのですが、一日でカラッと乾いていました。

一回洗ったぐらいでは全くヨレなども無く、今ではどこが洗った箇所が分かりません。

 

気になる点

個人的には値段を考えると十分満足な商品だと思っていますが、この先は気になる方もいるかな?という点を少し挙げてみたいと思います。

掃除機をかける時

基本的に掃除機をガンガンかけても全く動じません!
吸い込んでしまう…なんて事は無いのですが、ただ隅まで敷き詰めていない箇所は、このように吸い込んでしまう事もあります。
気を付ければ大丈夫ですが、気になる方は部屋の隅まで敷き詰める事をお勧めします。

凹凸が浮き出る

普通の床なら問題は無いのですが、我が家の場合、敷いている場所に床下収納があります。

その為、その箇所だけどうしても形が浮き出てしまっています。

これはこのタイルマットの薄さなので仕方がない事ですし、通常はこのような場所に敷く人は少ないでしょうね。

ゴミが埋もれる

私が唯一気になるといえばこれでしょうか。

ゴミが時々毛足の中に埋もれてしまいます。
これが掃除機で吸ってもなかなか吸えず…。そんな時は手で取れば解決するのですが、この点だけがちょっと面倒かな。

ニトリ 吸着タイルマット 感想

トータル的には大満足です。
細かい気になる点を挙げましたが、気になるというより注意点ですね。

とにかく部屋全体がスッキリし、愛犬が走り回っても滑る事なく快適です。

今までは安いラグを部屋中に敷き詰めていたのですが、今後はこの吸着タイルマットを全面使おうかと思っています。
耐久性がどれぐらいかまだ分かりませんが、また様子を見てレビューしますね。