ペット用品

ペット用 湯たんぽ レンジでチンするだけ!ヒーターと使い分ける

我が家の犬は老犬ですが、最近特に寒さに弱くなってきました。

毛も薄くなり、肌が透けて見えている状態…。

なので温度管理には神経を使っているのですが、なかなか難しいです。

昨年ぐらいまでは、24時間エアコンの暖房をつけっ放しでした。
一か月の電気代が3万円程度になってしまう事もあり、二人と一匹暮らしにしては高過ぎる!と痛い出費…。

それでも愛犬の健康の為に…と、エアコンを使い続けていたのですが、愛犬の様子を見ていると、エアコンの暖かさだけでは物足りないようなのです

どちらかと言えば、コタツが一番良いみたい。
中に入ったり、コタツ布団にもたれかかったり。

それで最近では、エアコンをあまり使わず、石油ファンヒーターその他の暖房グッズという組み合わせにしています。

愛犬が若い頃には、日中に過ごす定位置がほとんど決まっていました。自分のベッドで寝ている事がほとんど。

ですが老犬になってくると、あっちへウロウロ…こっちへウロウロ…
寝る場所もその日、その時間によってバラバラです。

犬も年を取ると気まぐれになってくるのか、体調が落ち着かないせいなのか分かりませんが。
なので愛犬が過ごしそうな数か所それぞれに、適当な暖房グッズを置いています。

ペット用ゆたんぽ ドギーマン

その一つはこれ。

ドギーマン ペット用湯たんぽ

これの良いところは、中の本体をレンジでチンするだけというお手軽さ

そしてジェル状などと違い、犬が噛んでしまうという心配もありません。

断熱カバーの中に入れるので、温かさも長持ちします。

エアコンの暖かさだけでなく、こういった触って温かいグッズもある方が、愛犬も気持ちよさそうに寝ています。

 




ペット用テキオンヒーター ドギーマン

そしてこちらも。

ドギーマン ペット用 テキオンヒーター

こちらはレンジでチンするのではなく、電気なので温度が下がる心配もありません。

うちの愛犬が使用しているものは古いタイプですが、最新の商品はもっと肌触りが良さそう。

本体を見るとこんな風に、裏表で強・弱を使い分ける事が出来ます。

電源コードも噛みつき保護がされているので、子犬などでも安心です。

ただ人間用のヒーターと比べると、温度は低めに設定されています。
なので安心ではあるのですが、うちの犬はやや物足りない様子。

あまり寒過ぎない時には上に寝ている時もありますが、凄く寒くなってくると人間用のコタツに寝ています、笑。

留守番時間が長いけど、人間用のコタツやエアコンをつけっ放しにするのは心配…という場合には丁度良いグッズだと思います。

まとめ

ペット用のグッズって難しいですよね。

買ってみたものの、気に入らなくて一度も使ってくれなかったり…汗。

でも色々な商品を試していると、どんなグッズが好みなのか分かってくるので、一種類ではなく様々なものを試してあげると良いと思います。

 

楽天市場では今年最後のスーパーセールが開催中!

12月5日12月10日は5と0のつく日なのでポイントアップ!

エントリー必須ですのでお忘れなく♪

↓私が気になっている商品↓


↑使っています!(記事はコチラ
安くて気楽に使い捨て出来るのでお勧め!


↑パネルヒーター。愛犬用に。さらに暖房グッズを追加してみようか検討中。