Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ペット用品

人気商品!薄型ペットシーツがコスパ最強でおすすめ!

室内犬を飼っていると色々とペット用品が必要ですが、そんな中でも大量に消費するのがペットシーツ。

ワンコのサイズにもよるかと思いますが、うちの愛犬も子犬の頃に比べて、かなりペットシーツをたくさん使うようになりました。

なので少しでも安く!コスパの良いペットシーツを購入するようにしています。

 

薄型ペットシーツ

薄型のペットシーツは数多くありますが、私は家にいる事が多いですし、トイレシーツはこまめに交換出来ます。

なので最低限の吸収性があれば、後は安さ優先!

という事で、今まで色んな安いトイレシーツを試しました。
一番安いものでは、1枚当たり3.8円程度の時もありましたが、それはさすがに時々シートの下まで濡れてしまっている時があったので、却下。

そして現在のシートが漏れる事なく、且つ安いというベストな商品です。

これ、売れていますよね~。私も納得です。

今回も楽天スーパーセールで注文したのですが、人気商品だからか注文から12日後に届きました(^^;)

在庫として常に早めに購入しているので問題ないんですけどね。

少しブルーの色をしていて、濡れた後も分かりやすいです。

私はこの薄型ペットシーツのレギュラーサイズ(800枚セット)を購入しています。

1枚当たり4.7円程度。

ですが毎回楽天のお買い物マラソンや楽天スーパーセールで購入しているので、買い回りでポイントアップもしますし、実質価格はこれよりも安く購入出来ています。

 

100均ファイルボックスが幅ピッタリ

私は100均のファイルボックスにトイレシーツを入れ替えて、トイレの近くに置いています。

この通り、幅がピッタリなんです!

 

さらにすぐに使い切ってしまうので、二段積み。

トイレ横の壁際に置いていますが、サッと取り出せるので便利です。

 

薄型ペットシーツの吸収性

薄型ペットシーツの吸収性って心配ですよね。

同じ薄型と言っても、商品によって微妙に違うので実際使ってみないと分かりません。

こちらの商品はこんな感じ。

コップの水(120ml程度)で濡らしてみました。

実際うちのワンコは、一度にこんなにたくさんの水分は出ません(^^;)

こまめにトイレをするので、もっと量が少ないですが、今回は実験的にたっぷり濡らしてみました。

ペットシーツを持ち上げてみると、水分を吸ってずっしりと重いです。

で、肝心の裏側を見ると…

床が濡れていません!

この程度なら大丈夫です!

 

こまめに交換する人向き

とはいえ、やはり薄型ペットシーツ。

厚型や高価なペットシーツと比較するとかなり薄いですし、当然トイレの回数は1回分の吸収力です。

留守番が多かったり、トイレ量が多い子には厚型がおすすめ。

 

ペットトレーは使用せず

現在うちのワンコのトイレ場所はこんな感じです。

ドーンと6枚、並べて敷き、下にはダイソーで購入したアルミシートを敷いています。(アルミシートは定期的に買い換え使い捨て)

以前はトイレトレーを使っていました。

こんなの↓

この頃はペットシーツも1枚ずつしか使用していませんでした。

ですが成長とともに、トイレトレーの真ん中でしてくれなくなり(涙)

こもこ
こもこ
トレーを濡らすので毎回トレーを洗うハメに…

今から思うとトイレトレーって不衛生だと思うんですよね。

それでトイレトレーを使わなくなり、シートの端でトイレをされても漏れないように、今では6枚敷いています(汗)

なので2枚にまたがってトイレをする時もあり、シートの消費率は高いので安い事が重要ですし、薄い方がゴミもコンパクトになるので良いのです。

 

薄型ペットシーツ|まとめ

以前は有名メーカーの高価なペットシーツを使った事もありました。

ですが、100%足裏が濡れないようにするってなかなか難しいように思いました。どんなシーツを使っても、そのトイレの仕方や量によって、濡れる時は濡れる…。

それよりも、惜しみなくガンガンとシートを交換する方がずっと衛生的かなと。

そういう意味でこの商品はピッタリ。

節約になり助かっています。

最後までお読みいただきありがとうございます