インテリア

パソコンデスクをDIY|脚に天板を乗せるだけ!安くて簡単【設置編】

パソコンデスクを自分でDIYしました。

前回の記事ではその材料を選ぶところまで書きましたが、今回は実際に部屋に設置したところを紹介したいと思います。

パソコンデスクを簡単にDIY|おすすめの天板と脚を紹介!【材料編】パソコンデスクをDIYで作ってみました。 以前ダイニングテーブルも自分で作ったのですが、それがとても気に入っているので、今回も自分...

 

パソコンデスク用天板

パソコンデスクを自作する為に購入した板がこちら。

 

アルダーの横はぎ集成材です。

私はこちらで購入しました↓


アルダー集成材 横ハギ 原板 20mm厚 幅910mm 長さ1510mm 1枚

サイズは、以下の2枚に分けてカットして頂きました。

600×1500 1枚→パソコンデスク天板用
300×1500 1枚→棚として使用予定

写真だと薄く感じるかもしれませんが、使用感としては十分しっかりしてますし、女性でも持ち上げやすい重さなので、20mmの厚さにして良かったと思っています。

 




表面にやすりをかける

まず、届いた板の表面にやすりをかけました。

かなり木くずが飛び散るので、やすりがけは屋外又は、掃除のしやすい空間で作業して下さいね

ダイニングテーブルを作った時にはサンダーを使用しましたが、パソコンデスクの場合はそれ程完璧でなくてもいいかな~と思い、紙やすりを使い手作業しました

紙やすりは、120番→180番→240番→400番の順番でかけましたが、180番は無くても良さそう。

ただ、実際やり始めると意地になってしまい、結果的に2時間もやすりがけに時間をかけてしまいました、汗。

こんな事ならサンダーを使った方が早かった…と後悔。

でもアルダー材は柔らかい事もあり、紙やすりでも簡単に角を丸く削る事が出来ますよ。

 

 

パソコンデスク用の脚

そして脚として購入したのがこちら。

シンプルでありながら、上に板を置くだけでも使えそうという事でこちらを選びました。

スチール製で重さは1脚あたり4kg安定感があり安っぽさを感じません

そしてこの商品の良いところは、ローテーブルに応用できるところ。

脚の置き方を工夫する事で、多様な使い方が可能です。

詳しくはサイトを参考にしてみてね↓


テーブル 脚 パーツ 2脚セット SN-ILG2 アイアンレッグ

 




付属部品

こちらの商品には付属部品がついています。

  • アジャスター
  • 天板受けゴム
  • 40mmネジ
  • 50mmネジ

基本的にはネジで固定して使用するようになっています。

あとはアジャスターや天板受けゴムなどを使い、ガタ付きを防止できるようになっているのですが…

実は私、これらの付属部品を一切使いませんでした

使わなくても、ただ天板を置いただけで安定感抜群で問題が無さそうだったので。

私はこの使い方で満足していますが、基本的にはネジで固定するようになっているので、安全性を高める為にはネジを使って下さいね(自己判断でお願いします)

 

脚に天板を乗せる

そして天板を乗せてみたところ。

脚の置き方が自由ですが、私はシンプルに板の角度と合わせて配置しました。

 

板も脚もそれなりの重さがあるので、物凄く安定感があります!ビクともしない。グラつきや揺れも一切ありません。




蜜ロウワックスを塗る

次に塗装します。

私は安全性や自然素材を重視して、蜜ロウワックスを使っています。

この蜜ロウワックスにはAタイプとCタイプがありますが、私はAタイプを使っています。

他にもDIYの塗装と言えば人気なのがワトコオイル。

カラーが選べてお洒落に仕上げる事が出来ます。

その他の塗装についても紹介しているので、こちらの記事も参考にして下さいね↓

【優しい塗料】蜜蝋ワックスでダイニングテーブルをメンテナンス我が家のダイニングテーブルはDIYで作ったものです。 https://kurasuie-k.com/dining-table-di...

 

そして蜜ロウワックスを塗ってみた感じはこちら。

手前半分を塗りました。

そして全体を塗り終わったところ。

実は…この写真の時点では蜜ロウワックスが途中で足りなくなり、サイド部分が塗れていません、汗。(後日塗りました)

重ね塗りすると艶が増し傷防止にもなるので、塗り方もこちらの記事を参考にして下さいね↓

【優しい塗料】蜜蝋ワックスでダイニングテーブルをメンテナンス我が家のダイニングテーブルはDIYで作ったものです。 https://kurasuie-k.com/dining-table-di...

 

完成

そして完成。

単純に脚に板を乗せただけなので、DIYと言えない程ですが、簡単にパソコンデスクが完成しました。

右側にあるのは今まで使っていた引き出しのワゴンですが、キャスターを外せばピッタリとデスク下に収まったので使っています。

狭い部屋ですがサイズ感も丁度良く、天板や脚に圧迫感が無いので思っていた以上にスッキリした印象です。




かかった費用

  • 天板用アルダー材 15,800円
  • デスク用脚 9,980円

合計25,780円

実際は丁度クーポンなどを使えたので、もう少し安く購入出来ました。

やすりやワックス(1,000円程度)は自宅にあったものを使いましたが、それらを含めたとしても安くデスクが完成したと思います。

通常、横はぎ集成材でこのサイズのデスクの市販品を購入するともっと高額になり、さらに無駄な部分が多くて邪魔だったりします。

もっとコストを抑えたければ、横はぎではなく、ジョイントの集成材を使えば、数千円で天板を買う事も可能。

デスクの高さについて

余談ですが…

私はそもそも脚と天板を合わせた高さを、67.5cm+2cm=69.5cmにする予定でした。

なのですが、手抜きでアジャスターや天板受けゴムを使わなかった結果、66cm+2cm=68cmになりました。

でも案外これがフィットしまして…丁度良いのでそのまま使っています。また高くしたくなればアジャスターを使おうと思いますが。

そういう意味でも、アジャスターや天板受けゴムである程度高さ調整出来るのも購入後に良かった点です。

 

まとめ

ダイニングテーブルに続き、DIYで作るデスクの良さを実感すると、今後も市販のデスクを買う事はないように思います。

  • 希望するピッタリのサイズに出来る
  • 無駄な装飾がないのでスッキリ
  • 天板を置くだけなので動かしやすい
  • サイズ変更したくなれば天板をカットしたり買い替えれば応用できる
  • コスパ最高

自然素材なので飽きる事がなく長く使えるのでデスクを自作するのはおすすめです。

パソコンデスクを簡単にDIY|おすすめの天板と脚を紹介!【材料編】パソコンデスクをDIYで作ってみました。 以前ダイニングテーブルも自分で作ったのですが、それがとても気に入っているので、今回も自分...
ダイニングテーブル diy
ダイニングテーブルをDIY!イケアスチール脚で取り外し可能な天板安くてお洒落なダイニングテーブルが欲しい。 https://kurasuie-k.com/dining-table ...